<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 【Y.G.W】196本目:しあわせのかおり
しあわせのかおり [DVD]
しあわせのかおり [DVD]
posted with amazlet at 12.10.18
VAP,INC(VAP)(D) (2009-04-10)
売り上げランキング: 10765

小さな中華料理店に何度もデパートの出店をお願いしに通っていたらいつのまにかその味の虜になってしまったキャリアウーマン。だけど頑固でやさしい店主は病で中華鍋も振れなくなってしまい…。
 イイヨイイヨーこれぞ求めていたごはん映画ダヨーという感じ。しみったれた会話よりも料理とか食事シーンで見せつけてくれるような映画ってそうないので。いや、この映画、会話シーンもしっとりほっこりと温かですよ?でもお料理する姿で魅せる部分もすごく多いのです。凛として中華。ちなみにこれを観た後、メイン料理ともいえるトマトの卵炒めを実際に作ってみたんですが簡単美味でした。
 予想外に料理シーンや料理の映像が丁寧で沢山有りとってもグッド!どれもこれも美味しそうですが、最後のトマたまを作るシーンはまさにこの映画の成分がギュギュっと凝縮されています。色んな人の人生のルーツを汲んでいて、美しいし穏やかな気持になる。しかしシングルマザーでちょっと薄幸そうな中谷さんは、ほんとグッときますね。こう、グッとね。
 料理シーンの映像や音のなんと美味しそうなこと!夜に観る映画ではなかった…。とってもお腹が空きます。この映画を観て、中華も食べて、身も心を満たしたい…。トマ卵もかにシューマイも食べたい!主演の中谷美紀さんのせつな美しさがたまりません。お着物似合いますね!
 鶏をまるごと蒸したやつとか、あと残念な結果になったけど岩牡蠣とかもおいしそうでした!
| comments(0) | trackbacks(0) | 11:07 | category: 映画:2012年 |
# 【Y.G.W】195本目:しあわせのパン
しあわせのパン [DVD]
しあわせのパン [DVD]
posted with amazlet at 12.10.16
アミューズソフトエンタテインメント (2012-07-06)
売り上げランキング: 636
穏やかな北海道の田舎でおだやかにパン屋を営む水縞夫妻。夫婦にしては少しよそよそしいけれど羊のゾーヴァも一緒に幸せに暮らしている様子。パン屋はオーベルジュでもあり、今日も何かを抱えたお客さんが泊まりにきて、パンをちぎり、分け合うのです。
 パンはもちろんどれもぬくぬく窯出しで美味しそうなんですが、まろい木のコップに入ったホットミルクが特に幸せな構図だなと思いました。タイトルからしてパン映画なのは分かってましたが、作中でもパン>>>>ごはんなカースト制が悲しいほどに如実ですね。たとえそれが土鍋で炊きたてであってもだ!手もつけてもらえないのだ!それはそうと子羊の内股気味なあんよが映るたびに性的!と思ううどんでした。
 映像や、出てくるパンや野菜がかなり小綺麗に作られていて、現実感<童話感が強い映画です。幼い語り部(正体はEDで!)もそれに拍車をかけていて可愛いらしい。この何事もパンで解決する感じ、嫌いじゃない…。パンをちぎるさくっ、ぱりっ、とした音も丁寧に収録されているので耳でも美味しい作品ですよ。
 北海道の田舎が舞台なのでとっても既視感が…。ホカホカのパンやラクレットがとても食べたくなります。りえさんの入れたコーヒーも!それにしても原田知世さんの透明感たるや!横顔がとっても綺麗な方ですね。それに比べ、大泉洋は何も面白いことをしてないのに笑えてしまう。一種の才能、すごい。
 正直に言うと一番心惹かれたのはラクレットでした。
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:28 | category: 映画:2012年 |
# 【Y.G.W】194本目:西の魔女が死んだ
西の魔女が死んだ [DVD]
西の魔女が死んだ [DVD]
posted with amazlet at 12.07.14
角川エンタテインメント (2008-11-21)
売り上げランキング: 6801

不登校になってしまった主人公の女の子が、イギリス人の祖母の元で「魔女」になるための「修行」を通じたやわらかな心の交流を描くハートフルストーリー。クウネラー的。


 クウネラーには理想といえるだろう静かで穏やかな自給自足生活だけど、ご近所さんに木村祐一がいたらちょっと怖いよね。おばあちゃん仕草や言葉の美しさよ。「I know」と言うおばあちゃんの優しい声が離れませんね。私も魔女になる修行したい。
 お婆ちゃんがとても凛として美しい佇まいなので、まさに静かな森に暮らす優しい魔女といった感じ。繊細な年頃の女の子とお婆ちゃんのハートフルストーリーです。ハーブのサンドイッチはどんな味がするんだろう。
 まさにクウネル生活がここに。みたとこ電気も最小限のランプしかなさげな生活ですけど、ちょっと憧れますね。シーツをラベンダーの上に干したりさ…。5日くらいここで暮らしたい。おばあちゃんが寝る前にベッドに持ってきてくれたクッキーがとても印象深いです。わざわざ夜、しかも寝る前にお菓子を作るっていうのがいいですね。ランプの下でね。

キンレンカって苦味があるらしいです
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:12 | category: 映画:2012年 |
# 【Y.G.W】193本目:リストランテの夜

リストランテの夜 [DVD]
リストランテの夜 [DVD]
posted with amazlet at 12.03.09
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2008-06-20)
売り上げランキング: 27322

イタリアからアメリカンドリームをもとめてお店をひらいた兄弟。兄は料理の腕は抜群だがこだわりすぎて頭が固いマリオ(仮)。弟は店をプロデュースしようとするが兄の頑固さに頭を悩ませている伊達男ルイージ(仮)。起死回生を狙うリストランテの、ごはんと笑顔と泣きっ面の、めくるめく夜のお話。

フレンチよりちょっと家庭的な料理描写が好きなのかも…と思いました。キッチンで料理するシーンのリズム感、とてもわくわくします。官能的なトマトソース、盛りに盛った大皿料理、そしてメインディッシュのティンパーノ!料理をわいわい言いながら食べる人たちの美味しそうで満ち足りた表情もごちそうさまです。兄弟であっても全然言いたいこと言えないし、通じ合えなかったりするけど、でもやっぱり君ら相互ブラコンだよね?と小声でツッコミつつ、言葉で通じ合えない部分は黙ってご飯を食べる所がとても愛おしいなと思った次第です。
可愛いキッチンに食材がもりもりあって下ごしらえなんかしてて、さあこれから作るぞって画がとても好きです。お料理を出していくシーンの演出もちょっと一工夫あって素敵。一緒にコースをいただいてる気分になれます。みんな美味しそうに食べますなあ。飲んで踊って食べて食べて午前3時。そしてラストの兄弟でオムレツを食べるシーン。夜の喧騒と朝の沈黙、すごくいいラストだと思うんですよ。
コンロとまな板が向かい合ってその間になにも妨げのないキッチン並べられた料理器具にパンそして家庭的だけど手の込んだ素敵な料理に気取らないお客様。かわいいティンパーノちゃんが焼きあがったら頬ずりしてちゅーしちゃいますね!食べる人の表情も素晴らしくお腹すいたときに観るのはとても危険。兄弟がぎくしゃくしててもすぐ仲直りしたり、黙って一緒にオムレツ食べたり、なんだかんだで仲良しね。

秘蔵の郷土料理ティンパーノ(特大)。さくさくパイ生地にパスタやゆで卵やひき肉やいろんな野菜が詰まってます。
| comments(0) | trackbacks(0) | 19:47 | category: 映画:2012年 |
# 【Y.G.W】192本目:ジュリー&ジュリア
ジュリー&ジュリア [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-10-27)
売り上げランキング: 4910

アメリカの食卓に家庭でも作れるフランス料理を!長身の料理家ジュリア・チャイルドに憧れるジュリーが日々の生活に彩りを、そして自分自身の成長のためにジュリアの524レシピを365日で作る挑戦をする。ボーナペティ!

 昔のフランスパートと現代アメリカパートを行き来する構造なのですが、フランスもう!家も市場もお洋服も、可愛いですねたまらん!そしてジュリアがまた相当キュートでラブラブなご婦人なので、正直フランスパートだけでも十分…。お料理はフレンチならではの凝ったものが多くて、材料がかなり希有。材料と悪戦苦闘するところもあり、こういう手の込んだ料理しているシーンを見るのは良いものです。
 とにかくジュリア役のメリル・ストリープが物凄く可愛いんですよ。大柄な彼女がほがらかに料理をして生きていく様には元気が出ます。お料理は結構派手で見栄えのするものが多いですが、ゼリー寄せウィークの時はなんだか気鬱になりましたね。へこむわぁ。結局ジュリーはジュリアと和解できたの?という所にちょっとしこりが残ります。
 50年前のフランスがなにをとってもすごーくかわいい。料理器具がずらっと並べられているキッチンは素敵ですね。幸せなキッチン。ジュリアの旦那さんがスタンリー・トゥッチなのでゲイなの…?と一抹の不安を覚える映画部でしたが(そういうイメージあるんです)なんのラブラブでした。ジュリーの旦那さんもすごくできた人ですね。
ジュリアのキッチンが相当かわいい
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 21:03 | category: 映画:2012年 |
# 【Y.G.W】191本目:ショコラ

ショコラ [DVD]
ショコラ [DVD]
posted with amazlet at 12.02.16
角川映画 (2009-06-19)
売り上げランキング: 2841
 
ガチガチなルールに凝り縛られた村にある親子が赤いフードを見にまとい、北風とともにやってきた。不思議で甘いチョコレート屋を開くがあいにく村は断食中。それでも負けない母は次々とチョコレートの魔力を持って村人を懐柔していくのであった。

宗教上の理由で断食している村にうまそうなチョコ屋がこれみよがしにオープンしたらそりゃ鬼!悪魔!ってなる気がしてなりません。お怒りごもっとも。チョコは媚薬なんや!魔力宿ってんねや!ざくざく砕いてチョコを溶かしていく映像も官能的。解き放たれてチョコレートに溺れるおっさんのシーンは視聴者サービスなんでしょうか。いたたまれなく目を背けました。
チョコうま映画。さすがヨーロッパだけあって、シックで堅実にどれもこれも美味しそう。チキンのチョコレートソースがけは「あ、ああ…」と思ってしまいますが。塩でいただかせてくれ…。村人こぞってチョコで陥落されすぎなあたり麻薬のような描写もありーの、とりあえずスパイスきかせたホットチョコレートが飲みたくなります。
チャリチョコに続き、ジョニデバレンタイン映画です。このジョニデ美青年すぎて、いつも色物の役が多い中、あ!イケメンだったのか!と思い出させてくれます。麻痺している!まさにこの映画はチョコレート教によるもの。みんなチョコレートで幸せになれてよかったね。

チョコうどんになりたい
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:59 | category: 映画:2012年 |
# 【Y.G.W】190本目:ディナーラッシュ
ディナーラッシュ スペシャル・エディション [DVD]
ハピネット・ピクチャーズ (2003-04-25)
売り上げランキング: 12469


予約三ヶ月待ちと言われる大人気レストランの一番混む時間、ディナーラッシュに限って厄介で困ったお客さんがたくさん来てしまう。色々騒ぎがあったけど、NYで事件のあったレストランは更に有名確実。やったね!

最初と最後に「えっ…!?」って言う場面があって、あとはただ、この糞忙しい時にお前ら揉め事おこすなよう!っていうレストランの喧騒が9割5分占めてます。お客様の中にヒットマンはいらっしゃいませんかー?メシウマ映画というならそうかも。
レストランいろいろ。サスペンスとは名ばかりですが、戦場のような厨房、迷惑な客、美味しそうな料理、まさにたっぷりみせてくれます。だいたいそういった描写なので、最初から最後までレストランの映像を流した映画が観たいんや!という方には、まさしくおすすめです。
サスペンスコーナーにあったものの、後半になってもサスペンス要素がほぼ見当たらず、サスペンスというジャンルがよくわからなく。ごちゃごちゃと忙しなくキッチンが動く様はリアルです。この監督さん、この実在するレストランのオーナーさんなんですねえ。納得。
 作中では絶賛されていました。とても食べ辛そう。
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:07 | category: 映画:2012年 |
# 【Y.G.W】よいどれごはん一週間!
 
こんにちは、よいどれ映画部です。 
よいどれ◯◯ウィーク第三弾のテーマは「ごはん」!
YOIDORE GOHAN WEEK
と題しまして、
美味しそうな「ごはん映画」を一週間毎日ご紹介していこうと思います。

 ▼ メニュー ▼

1.ディナーラッシュ
2.ショコラ
3.ジュリー&ジュリア
4.リストランテの夜
5.西の魔女が死んだ
6.しあわせのパン
7.しあわせのかおり

 ▼ 以前観たごはん系映画もどうぞ ▼

レミーのおいしいレストラン

などなど!
| comments(0) | trackbacks(0) | 12:49 | category: おしらせ |
よいどれ映画部とは
オススメ映画おしえてください
こめんと
もばいる
qrcode
かんり
けんさく