<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【Y.S.W.W】スター・ウォーズ シスの復讐 | main | フィフス・エレメント >>
# 【Y.S.W.W】ファンボーイズ
 
ファンボーイズ
スターウォーズep.6が公開されて15年、新作「ファントム・メナス」公開を目前にしてSW・OTAKU(ファンボーイ)の親友の一人が末期ガンだということがわかった。余命3ヶ月の彼にどうしても新作を見せるため、フィルムを盗みにスカイウォーカーランチ(ルーカスフィルムスタジオの総称)に侵入するため、R2搭載の愛車ワゴンに乗ってカリフォルニア州までライトスピード!
フォース、あります。
 まさにSWシリーズを見たばかりでニヤニヤしてしまうネタが満載でした。これはSWフルマラソンしたあとに見るべきですね。スペシャルゲストでレイア姫が出てパロシーンがあったりして、これには思わずやられた!って思いました。ずるいぞ!オタクの情熱のはんぱないかけかたに脱帽しつつ、まぁそうよねって納得しちゃったり。とにかく下品でアホなこのノリ嫌いじゃないよ!!友情っていいよね。
 もともとこれを見るためにSWウィークが始まったという、ある意味本番な番外編。ディープなマニアならではの論争→大乱闘は見ていてニヤニヤしてしまいますね。トレッカーとの対決なんかは俺の嫁論争を見ているようで・・・実際そうだと思うけども。良い子のみんな、ファンの前でハン・ソロの悪口は絶対言うんじゃないぞ!R2搭載車の内装、装備もなんだかすごい。ちゃんとニャアアアアアアア!!も聞けますよ。ああ可愛い。
 SW6作を観終わってから(もしくは旧作を全部観てから)楽しむのを強くオススメします!とにかくこれでもかーと散りばめられたSWネタが楽しい。本作からのゲスト(レイア姫など)によるパロディも楽しい。スター・トレックのファン(トレッカーやトレッキーなどと呼ばれている)とSWファンの派閥争いにデジャヴを感じるけどそうだオタクって病気なんだよな....。SWファンによるSWファンのためのファン映画、ではありますが友情ロードームービーでもあります。
最後の一言にはついニヤリ。

| comments(0) | trackbacks(0) | 00:56 | category: 映画:2010年 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoidore.marucos.com/trackback/77
トラックバック
よいどれ映画部とは
オススメ映画おしえてください
記事いちらん
こめんと
もばいる
qrcode
かんり
けんさく