<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ヘルボーイ | main | 3月のおすすメール >>
# UDON


コメディアンになる夢を追いかけ単身NYへ渡った主人公は全く相手にされずに地元・香川に帰ってしまう。頑固トーチャンや周囲の「おまえ何帰ってきとん…」という雰囲気にちくちくされながらタウン誌の編集部に就職した主人公は改めて「讃岐うどん」に向き合う事になるが…。
香川のソウルフード、「UDON」に魅せられた人たちのアレコレ。観たらうどんを食べたくなる呪いがかかります。
 香川国民による香川国民のうどん映画。香川民じゃないけど映画館まで足を運びましたようどん紳士としてはね!讃岐うどんの魅力や、ちょっと前にあったブームのあったかいだけじゃない裏っかわ。主役級過ぎるキャストによるモブの怒濤の無駄遣いなど、地味に細かい所に注目して観られる映画。あーうどん食べよ。
 ハートフルうどんストーリー。まさに最初から最後までうどん尽くし!地元のおばあちゃんが営んでいると思われるうどん屋にほっこりしたり、豪華なキャストにびっくりしたり、うどんが猛烈に食べたくなったり。これは香川でうどん巡りするっきゃない!余談ですが、白衣の佐々木蔵之介が素敵すぎました。
 香川民にとってはしょっぱなから見慣れた風景のオンパレード。あの山もこの川も近所なんだよおおお!ユースケとトータス組もいいけど要潤と片桐さんコンビは一貫してぶれない感じでいいです。とりあえず明日にでもこれらのうどんを食べれる香川得映画。フフ、みんなごめんね☆

 UDOOOOOOONNNN!!!

ロケ地・・・近いよ・・・
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:50 | category: 映画:2010年 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoidore.marucos.com/trackback/30
トラックバック
よいどれ映画部とは
オススメ映画おしえてください
記事いちらん
こめんと
もばいる
qrcode
かんり
けんさく