<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【Y.FT.W】225本目:白雪姫と鏡の女王 | main | あけましてよいどれ2014 >>
# 【Y.FT.W】226本目:ピーター・パン
ピーター・パン コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-07-03)
売り上げランキング: 4,893

小説家を夢見る13歳の少女、ウェンディは大人のレディになる教育を明日に迎えた夜、自分の影と格闘する不思議な美少年と妖精に出会う。そして子供が永遠の子供でいられる島、ネバーランドへと弟二人を叩き起こし旅立つのであった。

 こちらは王道ピーターパンですね。なによりピーターパンがほんっとにきらっきらの美少年なんです。ティンクについては…2人が言っているので止めておきましょう。フック船長はハリポタのルシウス役でもあるのでこの2人を目当てに見た方もいるのでは??と思うくらいの美形っぷり。(実はお父さんも同じ俳優さんなのですが)ウェンディはオトナへの憧れをフック(お父さん)に映してしまったのでしょうかね。
 かなり「俺達の知っているピーターパン」に忠実に作ってあるファンタジー作品。ただ(ただし)ティン(ティンカーベルを除く)。ピーターパンはまばゆいばかりの美少年だしフック船長はただのイケメンじゃねえか、ただのイケメンが美少年に執拗に執着するのはまずい。時計ワニーッ!早く来てくれーッ!というのは置いといてロンドン夜間飛行からのネバーランドの美しさ、両親のかわゆさ、そして永遠に子供のままのピーターのひとかけらの切なさロンリネス。
ピーターパンがお肌つやっつや。そして時々キムタクに見えると俺の中で話題に。半裸の衣装で飛び回る美少年を見る映画でもいいんじゃないでしょうか。いやいや、ファンタジーとしてもお子様におすすめの安心のクオリティです。ティンカーベルが嫉妬深くて相当にヒステリックでしかも時々顔芸をみせ、ゲス行為を行うなどしており、ディズニー版も多分同じようなことやっていた気がするけど、あっちはすべて可愛いから許されたんだなと思いました。だれかーハエたたき持ってきてー。

結局女の子って現実的よね
| comments(0) | trackbacks(0) | 20:00 | category: 映画:2013年 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoidore.marucos.com/trackback/220
トラックバック
よいどれ映画部とは
オススメ映画おしえてください
こめんと
もばいる
qrcode
かんり
けんさく