<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【Y.FT.W】220本目:ローズ・イン・タイドランド | main | 【Y.FT.W】222本目:ネバーランド >>
# 【Y.FT.W】221本目:赤ずきん
赤ずきん [DVD]
赤ずきん [DVD]
posted with amazlet at 13.02.25
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-04-25)
売り上げランキング: 4,021

小さな村で突然巻き起こる殺人事件。狼の仕業かとおもいきや、人狼なる存在がいるらしい。魔物ハンターな神父がやってきて警戒態勢の中、人狼が誰かをさぐりあう疑心暗鬼な村人たち…そんな中赤ずきんは…。というかこれもう人狼ゲームだよね?
 アマンダ・サイフリッドの美しい〜金髪と真っ赤なずきんが大層お似合いです。なんかすごく無駄にずきんが長いシーンとか、真っ白な雪景色に赤が映えて良い絵面なんですが「なんすかそのずきん成長するんすか」と思いました。なにそれホラー。内容も一応ダークラブファンタジーとのことで狼のおどろおどろしさみたいな要素がちょろっとありますがあらすじにもある通り基本的に赤ずきんというより人狼ゲームです。異種族愛とおもえばちょっと萌えられる…のか?
 サスペンス?っぽいんですけどカテゴリー的にはラブロマンスなんですね、探すのが大変でした。女の子というよりはセクシーさましましな赤ずきんちゃん。むしろ赤ずきんさん。なによりゲイリー・オールドマン演じる神父が胡散臭くて狂信的でとってもグッドです。こういう役本当に似合うなあ!狼はもふもふで大きいわんこみたいですが、それはそれで。
パッケージが夜な夜な包丁持って徘徊してそうな、アリスマッドネス的な赤ずきんちゃんですが、彼女は普通の女の子です。むしろ赤ずきんちゃんである意味はあるんだろうかと考えちゃうところはありますが、きっとこのモノトーンな雪の森に彩度の高い赤を置きたかったんだろうなと。その気持ちは分かる。ちなみにBD版はもう一つのEDが収録されていて、そう大差はないんですがややお色気シーン増し。

人狼だ〜れだ
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:41 | category: 映画:2013年 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoidore.marucos.com/trackback/213
トラックバック
よいどれ映画部とは
オススメ映画おしえてください
記事いちらん
こめんと
もばいる
qrcode
かんり
けんさく