<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 199本目:宇宙人ポール | main | 201本目:ファイト・クラブ >>
# 祝!200本目:パルプ・フィクション
 
視聴映画200本目達成です!
これからものんびりよいどれ映画部をよろしくお願いいたします!

パルプ・フィクション [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2012-02-08)
売り上げランキング: 2959
レストランで強盗を企むカップル、ツイてない殺し屋コンビ、八百長を依頼されるボクサー、ヘロイン吸ってぶっ飛んじゃうボスの妻、うっかり処女を散らしてしまうボス。くだらない群像劇は交差するッ!タランティーノ日本刀ダイスキデース!
 200本目ですやんややんや。途切れない台詞回しが独特のリズムを持っていて、全く関係無いかと思いきやどこかで繋がっていたり。冗長かと思いきや飽きない。時系列シャッフルの仕方がカッコいい。あとトラボルタの伏せたまぶたのセクシーさにドキッとします。ブルース・ウィリスが武器を探してネイルハンマーでもない…バットでもない…日本刀、これだ!ってなる所になんだか安心しました。
200本目ですかんらかんら。あらためてみるとこのタイトル秀逸ですねえ。だんだん話のつながりが分かってくる面白さと小気味良い雑談が癖になる感じです。クールなトラボルタらが急にファンシーなTシャツで登場するのもちゃんと訳があるのですよ!最たるお色気シーンがWおっさんの拘束シーンなのは納得いかないけど、ユマ・サーマンとトラボルタのセクシーだけど殺しあいはじめそうなツイストダンスは見もの。アメリカ人は即興でみんなこんな踊れるんだ・・・?
200本目ですふんすふんす。時系列がバラバラなのがカッチリハマってくると気持ちがいいですねえ。この映画を見てトラボルタの印象がとってもかわりました。投げキッスセクシィ…!タランティーノ節は相変わらずで、ちゃっかり日本刀が出てきてしまうのもご愛嬌。そして何度言ったかわからない処女という単語(ボスの)あれがサービスシーンだなんて…。その後の元気がボスを見ると涙が出てきます。この映画結構役者が豪華ですね。ちょい役でウォーケン…!(お尻大事に!)
 トラボルタのTシャツ短パンがじわじわくる

変態ボンテージワンコがあのあとどうなったのか気になります
| comments(2) | trackbacks(0) | 00:46 | category: 映画:2012年 |
コメント
あけましておめでとうございます!そして200回も!!
タランティーノ映画大好きなので記念にレンタルしてきますw
| はこづき | 2013/01/06 4:02 AM |

あけましておめでとうございます!そしてお祝いコメントありがとうございます!
タランティーノさんの独特の空気、良いですよね。
新春の深夜によいどれながらぼんやり観るのにおすすめです!
| らくちー(ΨwΨ) | 2013/01/08 4:26 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoidore.marucos.com/trackback/204
トラックバック
よいどれ映画部とは
オススメ映画おしえてください
こめんと
もばいる
qrcode
かんり
けんさく