<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 171本目:リーグ・オブ・レジェンド/時空を超えた戦い | main | 173本目:インデペンデンス・デイ >>
# 172本目:酔拳
酔拳 (ドランク・モンキー) [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-12-02)
売り上げランキング: 1994

名門道場の息子なのにチンピラ崩れの主人公。お前しばらくうちに帰ってくるな!と師匠のところへ強制的に修行に出されてしまう。誰かにちょっかいかけてはビシバシビシバシの繰り返しで、なんとなく酔拳が使えるようになったぞう!

ジャッキー・チェンが若い!でもすごくジャッキー・チェン酔って強くなるだなんてよいどれの鑑ですね。女性の型が一番強いんだ!?って思ったけど最初の奥様を見てる限り納得。ほぼ修行や格闘シーンで構成されているなかいちいちSEが気になってしまいます。正直一番笑ったところはエンドクレジットもなく突然終わるところでした。終わったーーーーーー!!??
昔のアニメみたいなSEのまま延々にアクションシーンが続くので音声だけ聞くと「バシッバシッバシッバシッバシッバシッバシッバシッ」。くどいほどにアクションですが、ジャッキーの瑞々しい肉体と身軽な動きでなかなか飽きずに観ることができます。しかし主人公は途中ものすごく凹んだりするけど基本的には因果応報である。おてんばさんね。
 DVDの吹き替えが広東語か英語しかなく、広東語を選んだのに頻繁に英語になっている。この謎現象オーメンでもみたなぁ・・・古い映画の仕様なんでしょうか?主人公は性格的には全くといっていいほど良いところがないですが、修行のシーンはこれ、撮影のときだけでもできるの凄いなーと思っちゃうハードさ。それよりも他人の股の下をくぐらされる方が泣くほどつらいことらしい。なるほどな。
| comments(0) | trackbacks(0) | 18:13 | category: 映画:2011年 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoidore.marucos.com/trackback/171
トラックバック
よいどれ映画部とは
オススメ映画おしえてください
記事いちらん
こめんと
もばいる
qrcode
かんり
けんさく