<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 【Y/Xmas&Newyear】大停電の夜に | main | 【Y/Xmas&Newyear】ラブ・アクチュアリー >>
# 【Y/Xmas&Newyear】ホームアローン

ホームアローン


クリスマス休暇でパリに行く予定だったある家族の大きな忘れ物はなんと8歳のケビン!そこへ現れたのは2人組の泥棒。少年ケビンに泥棒たちは恐ろしい目に合わされるとは思いもしなかったのであった。ド鬼畜タイム始まるよー!合掌。


 おまえらが!泣いて跪いてアイロンに額を押し付けながら許しを乞うまで!死のトラップは終わらない!と言いながらマコーレー・カルキンがど鬼畜ピタゴラスイッチします。嘘だと思うだろ。だいたい本当なんだぜ。
 何度観ても撃退シーンは見ごたえありますね。狡猾すぎる8歳児よ・・・。つい泥棒の方に同情しちゃうのも仕方のないことです。だって普通死ぬもの、あれ。なりふりかまわず子供のもとへ帰ろうとするママの愛も見所であります。どうでもいいけど、DVDではジャイアン的なケビンの兄の吹き替えが石田なのはなぜなんだ。美声ジャイアン・・・
 初見でした。話に聞いていた以上にケビンが鬼畜・・・。これ死ぬよね?ニヤリと笑うマコーレー・カルキンが恐ろしい大家族故、ひとりきりの状況を楽しみたい!という気持ちに共感を覚えてしまいました。(当方6人兄弟ショベル殺人の噂を持つおじいちゃんのストーリーにはほっこりしました。よかったねえ。
| comments(0) | trackbacks(0) | 15:28 | category: 映画:2010年 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yoidore.marucos.com/trackback/125
トラックバック
よいどれ映画部とは
オススメ映画おしえてください
記事いちらん
こめんと
もばいる
qrcode
かんり
けんさく